2014年

11月

11日

 チタンフック


また随分と間が空いてしまいました。

 

今回は、ピアスのチタンフックのお話です。

 

普段、yohakuで使用している14KGFという素材は、金属アレルギーはでにくいと言われています。

それは、通常のメッキよりも約100倍の厚みの14Kを高温で熱圧着し、表面から中の芯材が溶け出すようなことが少ないとされているからです。

また、デザインも豊富で、様々なテイストのものが出ていることも嬉しいところです。

 

それでも、私自身が、疲れている時に金属アレルギーが出やすいことがわかり、14KGFでも心配なときに、

色々とチタンフックを探していたところ、色合いや使用感がよいものが見つかりました。

yohakuでは、ご希望いただければ、チタンのフックに変更することも可能です。

 

18K以上のフックとなると、金具だけで高額になってしまうこともありますが、

チタンは、人体との親和性が高くアレルギーが出にくいというメリットに加え、比較的コストがかからないため、

アレルギーが心配な方にはよい素材かと思います。

 

現在、変更可能なチタンフックの種類は上記写真のもの。

左から、

*ポストタイプ(サイズ:長さ約14mm、先端の球が約3mm) 756円(税込)

*フックS(サイズ:縦約13mm、横約8mm) 324円(税込)

*フックL(サイズ:縦約17mm、横約10mm) 540円(税込)

(一度ご購入されたものをお預かりする場合は、追加で送料をご負担していただく場合がございます。ご了承ください。)

 

基本的に、元の14KGFのデザインに近いものでご提案しますが、ご希望に合わせてお選びいただくことも可能です。また、少し深みのあるゴールド色のチタンフックなので、真鍮にアンティーク加工してあるものとも色が合いうので、その仕様変更も可能です。

(ただし、フープピアスの場合は、チタンで同様のデザインが見つかっていないため、通常サービスとしてご用意できるものはありません。都度ご相談いただければ、その時々でよいものを探してきてご提案するかたちです。)

 

金属アレルギーのご心配があるけれど、気軽に楽しみたいという方がいらっしゃれば、フックの変更のご相談お受けいたしております。