2014年

3月

10日

2014 Spring collection

 昨日から春の作品たちが並びました。

作品にこめたストーリーを少しずつご紹介していきます。

 

「a sunny day」

 

黄色と水色のかけあいは、太陽の光と空の色。

ふりそそぐ、あたたかな日差しで光りの粒が舞う、そんな気持ちのよい晴れの日。

「草木の中に眠るもの」

 

寒さの中で、春を待つ草木の芽のようなやわらかな緑。

淡水パールのふぞろいな表情と合わせて、繊細なかたちの中にも、力強さのあるようなものを。

「sound of sea-white-」

 

四角い輪っかの刺繍の入った、美しいレースを、数年前のオランダへの旅で見つけました。

その模様は寄せては返す波のよう。

静かに揺れる、アンティークゴールドのチェーンをゆわいて、春の海の穏やかな音を思い出しました。

「flower necklace」

 

ヴィンテージビーズの小花たち。

ひとつぶひとつぶシルクのコードにゆわえつけ、ごく軽いつけ心地のネックレスに仕上げました。

Tシャツやブラウス、シンプルなワンピースにさらりとつけても、軽いのに、面白い表情が出ます。