2013年

9月

27日

秋のお便り

釧路の絵本屋 プー横丁さんから、秋のお便りが届きました。

 

一足早く訪れた、北海道の秋をおすそわけしてくださったのです。

 

ツルウメモドキのリース。

 

ぷちぷちとしたあざやかなオレンジ色の実が、なんとも愛らしいです。

 

部屋の空気が、秋めいて、ごはんも着るものも、急にあったかいものが恋しくなります。

 

プー横丁さん、ありがとうございました。

 

絵本屋 プー横丁さんのブログ「ガヤガヤ通信」はコチラ

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    プー横丁 (日曜日, 29 9月 2013 16:19)

    今日は!すっかりはじけてしまいましたね。緑の実で届いて翌朝はじけてくれたらいいな!
    と思ったのですが、そうそう上手くはいきませんね。はじけてから丸めると実が落ちやすいの
    ですが、青いうちに摘んだのであまり落ちないと思います。
    こちらは一気に寒くなって来ましたよ。でもこの冷たい空気が気持ちよく感じられます。

  • #2

    yohaku (月曜日, 30 9月 2013 13:14)

    >プー横丁さん
    こんにちは!
    リース、ありがとうございました。今もお部屋にあざやかに飾られています。長持ちですね。
    青いうちに摘んでくださったとのこと。自然の中に、こんな素敵な贈り物があること、あらためて北海道の暮らしは豊かだなぁと思いました。
    釧路を訪れたとき、湿原を保つ雨や、厳しい冬こそ美しいというようなお話を聞いて、
    心を打たれたことを思い出します。お体気をつけて。また北の大地のお話聞かせてくださいね。