2013年

9月

19日

はじまりの道具たち

友人の木工作家さんが、娘のために、素敵なベビースプーンとフォークを作ってくれました。

 

 

ころんころんとしたフォルムに、すべすべの木肌。

 

ブナの木でできているそう。

 

はじめはくるみ油を塗ってくれているそうですが、オリーブ油でお手入れできるようです。

 

パッチワークみたいに革をついで作ってあるケースも楽しげです。

 

まだまだ本格的な離乳食は先ですが、スプーンを持って、ぺろぺろして喜ぶ娘。

 

いいものがわかるようです。

 

 

田崎さん、ありがとうございました。

 

田崎さんのHPはこちら→DOUGUYA.TASAKI

 

 

 

おもちゃなど、オーダーで作ってくださるとのことで、今から思案中。

 

余談ですが、最近、私自身、友人からのオーダーで一緒にデザインを相談して作ることが多くなり、

 

作ることがとても楽しい。

 

もっと勉強したいと素直に思えることも、うれしいな。