2012年

11月

22日

酵母から元種へ

先日、起こし始めたレーズン酵母。

 

一度目は、残念ながらカビの勢いに負けてしまい、もう一度、始めからつくりなおし。

 

 

暖かな日が2~3日続き、順調に発酵して、レーズンが甘い香りから、ワインのような香りへと、

 

少しずつ変化しました。頃合いを見て、レーズン液を濾し、小麦粉を混ぜて元種をつくりました。

 

 

今朝、起きてみると、瓶いっぱいに膨らんで、元気のいい元種です!

 

これから、教えていただいたシナモンクッキーを焼きます。

 

 

パンも香りのよいものが焼けそうです。