2012年

11月

15日

レーズン酵母の始まり

9月の3人展、「やわらかなやわらかさvol.2 みえないけれど、在る」に

 

去年から引き続き、今年もお越しくださった、お客様ファミリー。

 

奥様から、素敵な酵母を使った手作りのシナモンクッキーのプレゼントをいただいて、

あまりのおいしさに、後日レシピを伺ってしまいました。

 

レーズンや季節のフルーツから作る天然酵母で元種をつくり、クッキーを焼くとのこと。

 

なるほど、丁寧な味がするわけです。

 

 

ずぼらな私の手元でちゃんと酵母がおきてくれるかは、神のみぞ知る、、ですが、

 

ともかく、コーティング無の有機レーズンが手に入ったので、早速、酵母さんを招いてみます。

 

 

午後に、ふたをあけてみると、すでにふわっといい香り。

まだまだレーズンの香りですが、これが数日経つと、ワインのような、芳醇な香りへと変わるそう。

 

楽しみです。